SodaPlanet

少数派だっていいじゃない 人生をゆるく楽しくカラフルに

【カビ・ニオイを撃退】カビトルネードで洗濯層を新品レベルに!【汚れを根こそぎ落とす!】自分で簡単お掃除 レビュー

小林製薬も真っ青なネーミングの洗濯層用クリーナー「カビトルネード」を使ってみました

やらなきゃ・・・と思いつつ、先延ばしにしてしまう「洗濯機の掃除」

私も「忙しい」を言い訳に3ヶ月ほど洗濯機の掃除をサボってしまいました

しかもこのジメジメ時期にです・・・ヤバいです・・・かなり焦っております

人は何故、後になって気づくのだろう・・・

なんて言ってる暇はありません!

やります!今やります!すぐやります!!

というわけで、今回はこの「いかにも効きそうなネーミング」のクリーナーを使い、その効果を検証してみたいと思います

f:id:zetumetu_hakase:20190829231227j:plain

しっかりした箱入りです

つけおき不要の効果が目に見える洗濯槽クリーナー
洗濯層が「ドラム式」の方は専用品があります
ドラム式洗濯機用でありながら酸素系なので安心

f:id:zetumetu_hakase:20190829231250j:plain

裏面には使用方法などが書いてあります

  1. 洗濯層内が空の状態で、本品A剤(粉剤)を全量入れます。
  2. 高水位まで給水し「洗いコース」で、約15分程度運転させます。
  3. その状態で一旦電源を切り、B剤(液剤)を全量入れます。
  4. 再度電源を入れ「洗いコース」で、約5分程度運転させます。
  5. その後、高水位のまま「標準コース」で「洗い→すすぎ→排水」を行います。

工程も少なく簡単そうです

(これ大事)

f:id:zetumetu_hakase:20190829231309j:plain

洗濯層を新品レベルに!

大きく出ましたね

今、ハードルがぐんぐん上がっております

f:id:zetumetu_hakase:20190829231344j:plain

中身は「A剤」と「B剤」のみ

とてもシンプルです

「塩素系、還元系漂白剤・洗浄剤との併用、混合は効果が落ちますのでお控えください」とありますので注意しましょう

まずは、洗濯層が空の状態で「A剤」を全部入れます

f:id:zetumetu_hakase:20190829231405j:plain

お次は「高水位」まで給水します

f:id:zetumetu_hakase:20190829231420j:plain

温かいほうが良さそうなので、40度程度のお湯をたっぷり入れました

そして「洗いコース」で、約15分ほど運転します

f:id:zetumetu_hakase:20190829231733j:plain

慌てずに読書でもしましょう

注:給水した水は排水しないように!


終わったら、電源を切って「B剤」を全部入れます

f:id:zetumetu_hakase:20190829232022j:plain

おお、きたきた!

シュワシュワいってますよ!
きっと汚れがたくさん浮いてくるハズです

再度電源を入れて「洗いコース」で、約5分ほど運転します   

そして・・・

運転が終わったので、ちょっと中を見てみましょう

f:id:zetumetu_hakase:20190829233024j:plain

???

じぇんじぇん汚れていません・・・

厳密に言えば汚れが浮いてるんだと思いますが、髪の毛一本浮いていません

もっと真っ黒い汚れが出るのかと思っていたので、ちょっと拍子抜けです

ずっと眺めているわけにもいかないので、 最後の工程に移ります

最後はこのまま「標準コース」で「洗い→すすぎ→排水」をして終了です

f:id:zetumetu_hakase:20190829233601j:plain

よし、終了!

f:id:zetumetu_hakase:20190829233736j:plain

ん~、最初と変わんない・・・

結論 

他の方のレビューなどを見るかぎり、今回は「自分が思っていたほど汚れていなかった」ようです

3ヶ月前までは月1回のペースで洗浄剤を使っていましたし、ちょっと神経質になり過ぎたみたいですね

お恥ずかしい・・・

「キレイなまま使い続ける」ある意味これが「正解の使い方」なのかもしれません

なんとも中途半端な結果で申し訳ない・・・

しかしこれも現実

作業は簡単なので「最近ちょっと洗濯機が匂うかも?」とか「あまり掃除をしないズボラちゃん」は試してみる価値はあると思います

そして「効果あったよ!」なんて方がいましたら教えてくださいね!

これからも色々チャレンジしていきますので、温かい目で見ていただけたら嬉しいです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!